事務局からメッセージ

4月14日に行われた、マリンエイドには、沢山のお客様に来て頂き、160万円以上の寄付をする事が出来ました。

3.11から一年以上過ぎた今、一人ひとりが復興地の為に出来る事をすれば良いのではないか?その意味において、マリンエイドは、運営費をご支援頂いたスポンサー様、入場料として寄付金を頂いたお客様、労働力で運営を支えた60人以上のボランティアスタッフ、そして、写真を提供して頂いたり、ステージに上がって頂いたりした、演者の皆様、全員が一つの目的の為に頑張った結果が実を結んだと考えます。

また、マリンエイドのもう一つの大きな目的である、音楽と共に海の素晴らしさを伝えると言う事に関しても、従来からあるイベントとは、まったく違う新しい手法(生演奏で朗読をするスライドショー及びフォトバトル)だったので、参加されたお客様にとっては新鮮な驚きであったと聞いております。

今後も、復興には長い年月が掛かると思いますが、支援を必要としている人が居る事を忘れない為、そして、もっと海の素晴らしさを伝えていくために、来年以降もマリンエイドを行っていきたいと思っています。
(次回は2013年4月13日(土)開催予定、また沖縄マリンエイドも2012年9月28日に開催決定です。)

最後に改めて、たくさんの皆さまの、マリンエイドに対するご支援に感謝いたします。
ありがとうございました。

>>マリンエイド2012のご報告
 


Bookmark the permalink.

Comments are closed.